So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の10件 | -

生きている [日記]

 そのままとれば、小岡賢治、磯貝稔が生きている。言っている事を聞けば札幌に村上佐代子と田辺悦子がいる。伊達のセブンイレブンの店員で村上佐代子だという人がいた。
nice!(0)  コメント(0) 

3年 [日記]

 本家をやめてから3年間幹雄はいなかったと修が言っている。幹雄は小野寺秋冶の息子になる事の訓練に3年間を四郎丸でかけたのではないかと思える。幹雄が来て小野寺健一、東京で菅原まさおが死んでいる。もらう金が高額に成ると高校でないと駄目だと徹底的言うらしい。顔を作るのにワックスみたいなのがあるといっている。雨でも大丈夫で半年は持つといっている。

 本所計子は、成香小学校5年から青野計子から小野寺計子になっている。四郎丸に弓偏の弘子がいる。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

精神科の受診命令 [日記]

 高橋雪秀に、日本書道協会の那須から毎日一通、頭がおかしいので精神科の受診命令が出ている。ほかには小野寺幹雄と渡邉麻衣子に出ている。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事

廃止 [日記]

 昨日、開成10年1月8日で小野寺均様の生活保護は札幌市市役所が廃止した。内容証明、生活保護廃止届書提出による廃止。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

認識 [日記]

 小野寺幹雄が声紋鑑定で115歳でアイヌだと表示される。広子がばかなせいでどうにもならない。アイヌの成香の青野計子が偽養子で小学5年生から小野寺計子にかわっている。小野寺幹雄は昭和37年頃奥多摩の高等養護から成香中学校に入学、60歳は超えている。小野寺幹雄は、小野寺秋冶の家では小西の名で使用人をしていた。小野寺優一も小樽の小野寺正一も小野寺幹雄。生年月日は大正7年頃。小野寺寅松から頼まれ小野寺喜平(日本人祖父)が育てた。やくざ。

 札幌市の地下鉄でばばちゃんが「本当に天皇の家系かよ」と言っていた。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事

同級生の死亡 [日記]

 本当の死亡は小岡賢治だけが死亡と思うがが木下隆成が「東京にいた時に春日部にいた」と言っていたという女がいる。木下隆成は「高校と同等」としか言わない。同等は高等学校卒業ではない。磯貝稔がいるようだ。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

血液 [日記]

オノデラ ヒトシ

血液型 O型 rh+

比重:1.057 血圧122/67

室蘭赤十字血液センター 献血カードから
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

病院 [日記]

 死んだ事にして精神病院に死ぬまでいる人がいる。三恵病院の進藤、小野寺、中村は3病棟にいる。「ずぅとここだ」と言っている。精神病院から出ることはないので死んだ事にしているかもしれない。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

辞めた [日記]

 本所計子と小野寺幹雄(115歳)は霊波之光は辞めていると山口組が言っている。ともにあいぬ。「化ける事は可能か」と聞くと「可能だ」と答えた。偽もある。小野寺幹雄は一人しかいないという判断をしている。むつ市のガソリンスダンドの親戚は「幹雄は長男でやっている」言っているが「戸籍では次男だ」と言っておいた。「戸籍なんか造るからだ」と言っていた。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース
前の10件 | -